お問合せから本格的な営業スタートまでの流れ

お問合せから会社設立、本格的な営業スタートまでの流れをご説明いたします。

  1. 弊事務所にて無料相談(zoom面談も可)

  2. 会社設立の手続き
    実印や印鑑証明書、身分証明書等のご準備をお願いします。その他の手続きは基本的に司法書士が実施します。ご契約から通常2週間程度で会社設立が可能です。

  3. 会社設立完了⇒各種機関への書類の提出
    税務署・道税事務所・市税事務所・年金事務所・労働基準監督署・ハローワーク等に書類を提出します。

  4. 銀行にて法人口座の開設
    法人の場合、インターネットバンキングの利用に月額手数料が必要となる銀行がほとんどです。 そのため、手数料が無料なゆうちょ銀行・ネット銀行の利用もご検討お願いします。

  5. 本格的な営業スタート
    金融機関の口座開設ができたら本格的な営業スタートです。創業融資・補助金等のご検討もお忘れなく!!

ご相談・お問合せはこちらへ

北海道・札幌での会社設立や創業融資等について、ご不明点やご相談したい内容があればお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。